サンダル・枕で「激やせ」誇大広告、通販2社を業務停止に


「履くだけでやせられる」などと大げさに痩身(そうしん)効果を表示し、サンダルやウエアなどのダイエット商品を通信販売したとして、経済産業省は24日、「ビューティー・アートセンター」(東京都)と「通販エクスプレス」(同)に対し、特定商取引法に基づき25日から3か月間、広告や契約締結業務を停止するよう命じた。
Click here to find out more!

 ビューティー社は新聞の折り込み広告で、指圧板付きのサンダルについて、「モニターの半数が10キロ以上の減量に大成功」などと痩身効果を強調。女性の水着写真と「履いていただけなのに2か月で34キロ大幅にやせちゃいました」などとする体験談も掲載した。通販エクスプレス社はダイレクトメールで、枕について「起きるたびに体重が減っている」などと表示した。

 経産省は両社に効果を裏付ける合理的な根拠を示すよう求めたが、具体的な回答がなかったため、虚偽・誇大広告にあたると判断。両社とも広告に会社の正式名称を示さない広告表示義務違反もあった。
(2007年8月24日22時55分 読売新聞)より転載
@ @
posted by 肩こり枕 、腰痛枕、抱き枕で at 15:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52684177

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。