猛暑対策で「ヒンヤリ感」演出商品の売れ行き好調

 

最高気温が三〇度を超える真夏日が続く中、横浜駅東口の横浜ロフト(そごう横浜店内)では外出時や睡眠中に涼をもたらす新素材の肌用ジェルや快眠枕、水筒などの暑さ対策商品の売れ行きが好調だ。節電意識の高まりから、クーラーに頼らず上手に夏を乗り切ろうと、こうした商品に注目が集まっているようだ。


猛暑対策で「ヒンヤリ感」演出商品の売れ行き好調
詳しくは神奈川新聞8月14日をご覧ください。
@ @
posted by 肩こり枕 、腰痛枕、抱き枕で at 07:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。